• TAPAIRU Nami

【イベント出演】六本木ミッドタウンOne Aloha Festival

更新日:7月23日



ゴールデンウィーク期間中、六本木ミッドタウンで開催された「One Aloha Festival」に急遽参加して参りました!



急な事で出演できたのはコンペチームのMina, Alisa, Natsumi+Nami先生の4名のみでしたが、TAPAIRUにとってとても素晴らしい経験となりましたので、こちらでシェアさせていただきます


(↑2021 Heiva Digital 優勝演目を披露するMina)



吹き抜けのアトリウムに設置された緑あふれる素晴らしいステージは、2.3.4階からもご覧いただける開放感のある作りで踊っている間もみなさんの笑顔がよく見えます。



ちなみにこの日、わざわざ足を運んで美しい写真を撮って下さったのはカメラマンのYUSUKEさん


数千枚に及ぶ素晴らしい記念をありがとうございました!



青々とした芝生の美しいミッドタウンパーク


夕日のあたたかさを背に、足の裏で芝生を感じながら踊ると言う、日本ではなかなか得難いシチュエーション


全員にとって忘れられない素敵な体験となりました




(↑優雅さの中に芯の通った美しさでコアなファンも多いMina)



運営はヤスダインターナショナル様


きれいな控室にステージ・音響関係に至るまで、いつも安心のワンランク上のおもてなしをいただきました



今回は準備期間がほぼなかったため、ダンサー達は当日早めに公園に集合して軽めのアップとフォーメーションの確認をしました


その後は控室で和気藹々と声を掛け合いつつ、メイクや衣装の着付けを助けあういつもの流れで本番に臨みます



(↑女性らしいカーブと華やかな笑顔で魅了するAlisa


Nami先生はショーの前にいつも言います


「間違えてもいいから、楽しんで踊ってきてね」と


TAPAIRUが目指すのは見る人を圧倒する踊りではなく見る人の「心に寄り添う」踊り


踊り手達の心からの笑顔ほど、見ている人の心を動かすものはありません



(↑清楚な佇まいと輝く笑顔で人を惹きつけるNatsumi


TAPAIRUコンペチームは世に言う「バリキャリ」女性達


仕事で日本中・世界中をとびまわる忙しさの中にあって、生きる事の素晴らしさを高らかに歌い上げるように踊る彼女たちはきらきらと輝いています



そんなTAPAIRUで一緒に踊りませんか?



(↑かわいい飛び入り参加!Minaの愛犬Tenten君。こんな自由な雰囲気TAPAIRUの魅力の一つ)


自分史上最高の自分に出会える、ワンランク上のTAPAIRUタヒチアンダンススクール


体験レッスンはホームページの「CONTACT」(ページの下部にあります)よりどうぞ!


※現在、木曜・土曜クラスのみの募集です




閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示